トップページ>管理人ブログ>管理人のつぶやき>脱原発

管理人ブログ

カテゴリー


アーカイブ

脱原発

いやー、バッチリ予報通り雨が降りましたねぇ。しかも結構猛烈に(笑) おかげさまで車がきれいになりました。 明日は晴れて欲しいな。

 

今日、webのアクセス解析を見ていたら、いきなり今週に入ってから、このブログへのアクセス数がいきなり倍増してまして、何事が起こったかと思いました。まぁ、最も倍増と言っても、元が少ないので大したこと無いんですけどね(笑) でも、こんな下らないブログを読んでくださって、ありがたいものです。
 
今日は軽く脱原発の話。
脱原発と言っても、その程度や主張するプロセスに違いはあると思うのですが、世間ではそうではないようで、皆、一くくりにされてしまいがちですよね。
管理人はどちらかと言えば脱原発派になるのでしょう。使わなくて済むのであれば、制御できないエネルギーなど使わないほうがいいわけですから、原発を無くす方向に進むことに関しては、反対する理由がありません。でも、すぐに原発を止めろというようなアホ事は言いません。
 
原子力発電と言うのは、始めちまったら止まらないものなんです。ある程度の核分裂の速度制御は出来ます。でも、スイッチを入れたり切ったりのような制御はできないんです。反対派はすぐに原発を停止しろと言いますが、発電をやめたって、核分裂は止まりゃしないんですよ。
 
少し前、浜岡原発が停止しましたよね。確かに発電はしていません。でも、そのままにしておけば、放射能をばら撒く危険性は、福島となんら変わり無いんじゃないでしょうか。発電をやめたからと安心している反対派はちょっと勉強不足ではないかと…。
 
ウランと言うのは、ある一定量集まると、勝手に核分裂を始めます。更に始まってしまったら止まりません。なので、燃料棒を突っ込んだままの原発は、地震や津波等で被害を受けた場合、勝手に暴走する可能性があるのです。じゃあ、燃料棒を抜けば良いじゃないと思うでしょう。核分裂後に出来上がるのは、更に厄介なプルトニウムです。それをどこに持っていくんですか?
 
そのプルトニウムを使い切ってしまおうと言うのが「もんじゅ」だったわけですが、みんなが反対して邪魔したでしょう?食べるだけ食べて、ウンコしたくなったけど、便所を作っちゃダメだって言ってたわけですよ。
 
既に日本は、原発と言うパンドラの箱を開けてしまっているんです。
脱原発は良いですけど、「原発を停止しろ!」なんて言う、無責任な発言ではなく、どうやってやめていくのかを、脱原発を叫ぶ人には考えて欲しいものです。
 
それから、かなり大雑把に書いているので、細かいところは突っ込まないように(笑)
 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき