トップページ>2011年10月

2011年10月

カテゴリー


アーカイブ

動物愛護って

今日の新潟県央地区は、非常に天気が良く、スカッとした秋晴れでしたなぁ。夕方になって雲が出てきたけれども、それはそれで夕焼けが美しいので良しとしましょう。

 

今日は動物愛護に関して。
こんなNEWSを見つけました。
 
「シャチの曲技は「奴隷化」 憲法違反と動物愛護団体が提訴」

http://sankei.jp.msn.com/world/news/111028/amr11102814420005-n1.htm

 
う~ん…。
 
「5頭のシャチはすべて暴力的に捕獲され、家族から引き離された。彼らは小さなコンクリートの水槽に閉じ込められ、自由や彼らに本来与えられている重要なものすべてを否定されながら、ばかげた曲芸をするよう強いられている」
 
のだそうで、
 
「シャチを捕獲して曲芸を仕込むのは奴隷制を禁じた米憲法修正第13条に違反する」
 
ということらしいです。
 
まぁ、アメリカの法律ですから、細かいことまではわかりませんが、これって人間のための法律だと思うんですよね。そうすると「シャチは賢いから」とか言い出しそう(笑) それならば、このシーワールドでシャチが調教師を水中に引きずりこんで殺した事故は、事故ではなく殺人事件で、ちゃんと同じ法律で裁いてあげなくちゃダメですよね(笑)
 
どうも、最近のこの手の団体は、組織そのものが大きくなりすぎて、運営費がかかるものだから、スポンサーを獲得するために、そこらじゅうに噛み付きますよね。子供の屁理屈みたいな理由をつけてね。目的が、「動物愛護」なのか、「団体の運営」なのか、さっぱりわかりません。
 
わが国には「暴力的に家族から引き離され」、「閉鎖された空間で」、「日本語の教育」や「スパイ活動」の片棒を担がされ、「既に死亡」とまでされている「人間」がいるんですけど、そちらの解決の手伝いを先にお願いできないものでしょうかね、PETAの皆さん。
 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

為替

今日の新潟県央地区は、晴れ間は広がっておりましたが、気温は17℃位までしか上がらなかったようですね。地面も建物も暖まっていないので、日が落ちると、急に寒くなってきます。

 

今日は為替のお話し。
ついに本日、75円台に入ってしまいましたねぇ。困ったものです。2年ほど前には、全く考えられなかったことです。まだ80円台を保っていた時には、80円を切ると大騒ぎでしたが、もうなんだか慣れっこになってしまっていて、77円位が普通に見えてくるから恐ろしいものです。
 
ちなみに、75円台と言うと、オーストラリアドルはもとより、カナダドルよりも価値が下がってしまっているんですなぁ、米ドルは。このまま行くと、中国元に基軸通貨を入れ替わられてしまうのではと、まじめに心配したくなります。(まぁ、無いでしょうけど)
管理人がアメリカにいた頃は、確か1$=260円位だったと思います。あの頃の1/3以下なんですよねぇ。
 
為替と言うのは、貨幣価値の差を示すものです、本来は。でも最近はFXなどが流行って、実際の貨幣価値とは違う、株価のような動きになっていると思います。株の売買は、(そうではない例も多いですが)基本的にはその会社への投資です。でも、お金ってそういう性質のものでは無いですよね。でも、FXなんてものが成立しているわけで、早いところ規制をかけないと、世界中がめちゃくちゃになりそうな気配がします。
 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

これが出来ればねぇ

今日の新潟県央地区は、午前中は非常に肌寒い気候でしたが、午後からは雲が切れて、太陽が顔を覗かせてからは、多少温かくなりました。でも、もう冬の匂いがしてきましたねぇ。
 
今日は永久機関のお話しを。
元ネタは、ちょっと前のインターネット経由のNEWSなのですが、「エネルギー不要! 巨大磁石を使った永久機関エンジン」なんてタイトルが躍っていたので、ちょっと覗いて見たんですよ。
そしたらね…
 

http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=700788

 
う~ん、(汗)
 
これで車が前に進めば、誰も苦労しないんですけどね。
引っ張る力と、引っ張られる力が、お互いに打ち消しあっているわけですから、現在の地球上の物理現象では動かないわけですよね。
 
この絵を書いた人が、どこまで本気なのかはわかりませんが、この絵にコメントしている記者の言葉が面白いんですよ。
 
「金属は磁石に吸い寄せられる。つまりトラックは磁石に近づこうとする。つまり走る! しかし磁石はいつまでも遠くにある。近づこうとする……走る! ――というワケだ」
 
「果たして本当に動くのかは謎であるが、このような斬新なアイデアが永久機関への第一歩。磁力を完全に制したら、人類の未来は明るいだろう」
 
…だから、動かないってば。
 
確かに、斬新なアイディアは大切です。
でも、この絵を見て「本当に動くかは謎だ」と書いている記者の未来は、あまり明るく無いような気がします(笑)
 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

意外でした

今日の新潟県央地区は、朝からずっと雨模様で、気温も上がらず非常に寒い1日でした。管理人が肌寒いと思うのですから、他の人はかなり寒かったんじゃないでしょうか(笑)

 

今日は企業の意外な顔のお話し。
先日、仲間と居酒屋で飲んでいた時の、ダイキン工業の名前が挙がりました。管理人にとってのダイキンとは、フッ素樹脂を作っているメーカーであり、空調機のトップメーカーだったわけですが、なんと、自衛隊が使用する砲弾も作っていたんですねぇ。このことはちゃんとWikiにも載ってまして、マニアの間では周知のことだったのかもしれません。
 
ちなみにこんなもの作ってますよ。
 
・96式40mm自動てき弾銃用擲弾
 ・40mm対人対戦装甲てき弾
 ・40mm演習てき弾
 ・40mm催涙てき弾
・06式小銃てき弾
・APFSDS
 ・120mmJM33
 ・105mm93式
 ・105mmM735
 
ぴちょん君などのかわいいキャラクターで偽装していますが、そのイメージに騙されてはいけないってことですなぁ(笑)
 
ちなみに、皆さんご存知の「日産自動車」も、その昔ミサイルを作っていたんですよ。ルノーの資本が入ってから(その影響かどうかは不明ですが)、石川島播磨に移ったようですけどね。もちろん自社で開発したわけではなく、ライセンス生産だったのですが、本家のものよりも精度がよかったと言う噂です(笑)
 
考えてみれば、誰かが作らなきゃいけないわけですし、ある程度機密も守られなければならないわけですしね。他にもあるんだろうなぁ。
 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

クロネコヤマト

今日の新潟県央地区は、どんよりした天気で気温もさほど上がらなかったようなのですが、さすがに昼前後は、事務所の窓を開けないとむっとするくらいまで温度は上がりましたね。

 

今日はクロネコヤマトのお話。
お話と言っても、管理人の無知を書くだけなのですが、最近のヤマト運輸のトラックのタイヤには、猫の足跡がついているんですよね。いつ頃からなんでしょう?
 
ちょっとネットで検索してみると、もともとはただの白い線だったり、白い四角などのマークだったみたいですね。タイヤが回転しているのをわかりやすくするためのものらしいです。例えば、サイドブレーキの効きが甘く、少し動き出したときなどに発見しやすくなったり、事故などが起きたときに、目撃した人がトラックが停止していたかどうかをわかりやすくするためのマークだという話です。
 
なるほどねーと思うわけですが、どうせマークを付けるならと、猫の足跡にするあたり、いいセンスしてますよね。こういう余裕のある会社って言いなぁ。
 
明日にでも、ヤマトのドライバーが来たときに、真実を確かめてみよ~っと。
 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

 古い記事へ»