トップページ>2011年12月

2011年12月

カテゴリー


アーカイブ

雪国のコンテナヤード

新潟県央地区、雪や風は納まりましたが、さすがに寒さだけは残りました。今日の朝の通勤時などは、凍った路面が程よく融けて、ツルツルの状態。通勤に普段の2倍も時間がかかってしまいました。

 

先週末から週明けにかけて、平野部にも結構雪が降りました。雪が降るのは雪国ですから、別に珍しいことでもないですし、当たり前のことなのですが、雪国のくせに当たり前でないことがあります。それが、新潟東港のコンテナヤードです。カメハメハではないですが、雪が降ったらお休みになります。雪国の港ですよ。なのに雪が降るだけで麻痺してしまうんです。
 
原因は、コンテナヤード内でコンテナを運搬するための重機にあります。昔はトップリフターといって、巨大なフォークリフトの様な物でハンドリングしていたのですが、ヤードの管理が第3セクターに切り替わってから、ストラドルキャリアといって、コンテナをマタの中に入れて持ち上げるような重機に切り替わったんです。
 



 
トップリフターは、取り回しをするスペースが必要なために、コンテナを積み上げた際の効率が悪いといった欠点があります。ストラドルキャリアはコンテナとの間に、自信の片足が入る場所さえあればいいので、効率よくコンテナを並べることが出来ます。しかし、このひょろ長い形のため、非常に安定性が悪く、雪がある路面や風がある日などは、転倒の恐れがあるので、運休となっちゃうんです。
 
確かに、コンテナヤードの効率を考えれば、ストラドルキャリアになるんでしょうけど、新潟なんですから、雪が降らないなんてことは無いわけです。降雪の度にお休みしているほうが、よほど効率が悪いと思うんですけどねぇ。
 
誰が決めたんだか…
 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

水質改善装置

新潟県央地区は平野部にも雪が積もり、すっかり冬景色になりました。 気温も低く、積もった雪もあまり融けませんね。

 

最近と言うわけでもないのですが、具体的な名前を挙げるわけにはいきませんが、ラジオなどで水質改善装置を宣伝していますよね。 強力な磁石を使って、水の分子を分解し、水質を改善するのだそうです。 磁気イオン活水器と言うのかな? コーヒーやお茶が美味しくなったとか、肌のかゆみがなくなったとか、結構効果があると聞きます。(管理人は体験したことないですから、確かかどうかは分りませんけど)
 
まぁ、拡販のための宣伝は結構なのですが、管理人が気になるのはその時の売り文句。
 
「浄水器とは異なり、面倒なフィルター交換をする必要がなく、一ヶ所に取り付けるだけで、家中全ての蛇口から磁気イオン水が出るようになります!」
 
やたらとラジオでも強調しているのが、「すべての蛇口からの水に効果あり」、「面倒なフィルター交換の必要なし」の2点。 水道管に磁石を取り付けるだけですから、その先の蛇口からは当然すべての蛇口に効果があるんでしょうし、フィルターの交換の必要がないって、水質改善器であって、それこそ浄水器じゃ無いんですから。
 
みんな気がついていないのは、水質は改善されても、汚れは取れないってこと。 水はまろやかになっても、中にゴミいっぱいってことも(笑)
 
根本的に違うものなんだから、比較するのはおかしいと思うんですけどね。
 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

カセットデッキ

今日の新潟県央地区は、1日中雨降りでした。でも、気温はそれほど低くならなかったみたいですね。まぁ、暖かくもないですが(笑)

 

昨日、物置部屋でもの探しをしていて、久しぶりに発見。
「カセットデッキ」
最近の子は、なんじゃそれ?ってところでしょうか。
 
カセットテープが全盛だった頃、管理人は丁度オーディオに凝っていた頃で、その頃に買った古いものなのですが、結構なお値段のするものでしたので、まだ大事にしまってあったのです。でも、子供に壊されるのが怖くて、使わないうちにどんどんと奥のほうへ…。
 
カセットテープは、今時のダウンロードしてくる音源と違い、機械や、録音する人の腕で、かなり音質が変わりましたので、結構、趣味性の高いものでした。 また始めれば結構面白いとは思うのですが、今はもう、まともなメディアが売っていませんよねぇ。
 
ちなみに、信じない人もいると思いますが、ちゃんと録音されたカセットテープ音源は、少なくとも、今時の圧縮音源よりは、はるかにいい音を聞かせてくれます。 劣化して行く欠点はありますし、先ほども書いたとおり、録音する人の腕で、かなり音も変わりますので、誰もが簡単にと言うわけには行きませんが、だからこそ趣味として成り立ったのでしょう。
 
3ヘッド、アモルファスヘッド、デュアルキャプスタン、ピンチローラー、バイアス、イコライザー、ソルボセインスタビライザー、ワウ・フラッター、ピークホールドレベルメーター、ノーマル、フェリクローム、クロム、メタル、ヒスノイズ、ドルビーノイズリダクション…
 
みんな死語だなぁ。
ドルビーくらいかな、残ってるのは。
 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

eco運転

今日の新潟県央地区は、久しぶりに青空の広がる良い天気でした。外に出ても、それほど寒いとは感じませんでしたが、多分、管理人だけですね(笑)

 

以前にも、車の運転に関してのコメントを書きましたが、今日、その運転を本当に実践している人に出会いました(笑) 例の5秒で20km/hまで加速ってやつです。 始めは、じいちゃんが運転しているのかと思いましたが、ミラーから覗ける顔は、結構若い方(と言っても世間ではおじさんの部類だと思いますが)で、別に普通の運転をするのに、体力的に問題があるようにも見えません。
 
皆さんもやってみるとわかると思いますが、5秒かけて20km/hまで加速するのって、それはそれは遅いですよ。前にも書きましたが、ちっともecoじゃないですし。
 
車はフィットのハイブリッドでしたので、環境に気を使われる方なのでしょうが、多分あの加速だとフィットにせっかく付いているモーターは、殆んど仕事をしていないんじゃないでしょうか。管理人の車の燃費計も1ケタ台をキープしっぱなし。後ろはものすごい行列(汗) しかも制限速度までしか加速しない!(当たり前ですよね、当然です)
 
同じ重さの物体を、ある速度まで加速させるのに必要なエネルギーは、ゆっくり加速しようが、普通に加速しようが、合計は一緒です。 その加速のためのエネルギーを生み出しているのはエンジンですから、そのエンジンの一番効率の良いところを使わなければ、ゆっくりだろうがecoなわけが無いんですよ。
 
そうそう、更に大きな問題が。
ecoな運転してると、やたらと信号に引っかかり、一番燃費によくない加速を強いられることになります。
5秒で20km/hとは、どこの馬鹿が考えたんだか…。
 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

つらいところ

今日の新潟県央地区は、雪こそ降りませんでしたが、冷たい雨の降る一日でした。 先週末の夜などは、車の上のみならず、道路の雪も融けずに残っていたので、久しぶりにつるつる滑って楽しかったですとても怖かったです。

 

このところ、週末にいろいろと法事などの行事も重なり、子供と遊べていなかったのですが、今朝、子供もガマンの限界だったらしく、出勤する管理人の足にしがみつき、ドアの前で両手を広げて通せんぼ。あんなに悲しい顔をされると、好かれていてうれしい反面、とても切ない気持ちになって、今日は1日ブルーな気分でした。
 
つい先日の朝も、「パパ、会社に帰るの?」と言われたばかり。
 
今日は早く帰ります。
 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

 古い記事へ»