トップページ>2012年3月

2012年3月

カテゴリー


アーカイブ

工事現場

今日の新潟県央地区は、非常に良い天気で、日中は暖房が要らないどころか、暑い位の陽気でした。今くらいの気候が一番好きかなぁ。

 

今日はいまどきの工事現場について

 

最近、とは言っても数年は経ちますが、工事現場の道具たちが可愛らしくなっているのに気が付いていますか。

 

良く目にするのは、工事をしている現場と、そうでないところを分けるためにおいてある仕切りですかね。「単管バリケード」と言うのだと工事の方に教えてもらいました。昔は、緑色の「A」の形をしたものばかりでしたが、最近はいろいろな動物のバージョンがあり、現場に似つかわしくない可愛さをかもし出しています。管理人が知っているだけでも、サル・ゾウ・ウサギ・タヌキ・カエル・キリン・イルカ・ペンギンなどがあり、きっとまだまだ種類はあるのでしょう。管理人のお気に入りは「サル」タイプで、一番デザイン的にも無理がないかなと思っています。以前、通勤路の国道を工事していた際、数キロに渡ってサルが並ぶ姿は圧巻でした。

 

それと、夜でないと出会えないのですが、現場を照らすライトが変わりましたよね。昔はまさに投光機のようなもので現場を照らしていて、光源がまぶしく迷惑したものですが、今はバルーンタイプの投光機が主流になっています。大抵現場で見かけるのは、発電機と一体になったもので、小さいものでも60万、大きいものだと120万くらいするのだそうです。 で、あまり見かけませんが、このバルーン投光機にもファンシータイプがありまして、おそらく用途が違うのだと思うのですが、たま~に夜の工事現場でも見かけることがあります。管理人が見たことがあるのは、カタツムリ(のはず)が上に載っていたタイプと、ヘルメットをかぶった作業員の人形が載ったタイプで、これらもきっと沢山種類があるのだと思います。 あっ、文字が書いてあるタイプもあったなぁ。でも、まぶしくて何が書いてあるかわからなかったけど(笑)

 

 

バリケードにしろ、投光機にしろ、別にファンシーにしなくてもいいはずですが、確かにあのような可愛いものがあると、工事による不便さから来るプチイライラが和むような気もします。

 

こういうものを採用できる現場の余裕ってすきだなぁ。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

東京って

今日の新潟県央地区は、昨日と打って変わって、日差しもありの暖かな1日でした。 日が落ちてからは雨くさい匂い(管理人だけの感覚?)がして、なんだか初夏の感じがしました。 まだ、春にもなっていないのにねぇ(笑)

 

今日は久しぶりに行った東京のお話し。

 

滅多に国内の出張には出ないのですが、東京の事務所で打ち合わせがありまして、久しぶりに国内出張してきました。

 

カミさんには良くない癖だと怒られるのですが、管理人は人の行動をじっと観察するのが好きなんです。人間の行動ってそれぞれで、見ていて飽きませんよね。東京は新潟と違って人が多いですから、面白い人たちに出会う確率が高いんです。

 

都バスの中で、携帯電話の画面を、前席の背もたれのベルベット生地を携帯クリーナー代わりに、一生懸命キレイにしている、ちょっとカッコイイお兄さん。結構、自分の服の袖などでフキフキする人は良く見かけますけど、バスの座席にふんぞり返って、前席の背もたれに画面を拭う人の心理が良くわからないので、結構妄想したりして楽しみました。

 

新幹線のホームでは、お土産をタップリぶら下げたお父さんが、べろべろに酔っ払っていて、途中でつまづいてお土産を全部ぶちまけるんですが、せっかく買ったお土産をそのままにして、千鳥足で立ち去ってしまったりして…(近くにいた人が拾って届けてあげていましたけどね)

 

東京と言うわけではないですが、帰りの新幹線の中では、前に座った2人の若いサラリーマンが(これも2人ともべろべろ)会社論を展開。後ろの席では、3人がけの席におじさんが横たわって大いびきで爆睡。(おじさんは新潟駅についても寝たままだったので、車庫まで連れて行かれちゃ可哀想ですから起こしてあげました)

 

人間って面白いなぁ。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

またまたコラーゲン

今日の新潟県央地区は、晴れたり、曇ったり、雪が降ったりと、忙しい天気でしたね。 昨晩、雪が降ったようで、県央地区から新潟市方面に走ってくる車だけが、雪を積んでましたね。 でも、確実に暖かくなってきています。

 

今日はコラーゲンの話し。

 

またまたコラーゲンネタですが、またちょっとびっくりするような話しを聞いたので…。

 

コラーゲンを一生懸命食べても、体内のコラーゲンが増えるわけではない、と言うことを以前書いたかと思います。コラーゲンはに吸収されるときには、バラバラにアミノ酸に分解されますので、摂取したものと同じ組成に戻る確立は非常に低いのです。コラーゲンになるとしても、皮下に行くかどうかもわかりませんし、更に、コラーゲンなんぞ、わざわざ取らなくとも、体内にはあふれていますので、コラーゲンになる確率はいでしょう。 だって、必要ないんですもの(笑)

 

まぁ、それは良いとして、先日びっくりしたのは、コラーゲンはプルプルした物体だと思っている人が多かったことなんです。(ウチの親戚の女性人は全員)

 

確かに、テレビに登場するコラーゲンは、みんなプルプルしていますよね。 コラーゲンボールなるものがグルメ番組などにも良く出てきますし、たいていはプルプルとしています。

 

デモね、あれってゼラチンなどを混ぜて、それっぽく見せてるだけなんですよ。 だって、コラーゲンドリンクはプルプルなんてしていないでしょう。 まぁ、ゼラチンのもとはコラーゲンですけどね。

 

それに、皮質のコラーゲンが増えても、張りが出たりすることはあれど、決してプルプルはしません。 しっとりするのは、肌の水分量が増えているからで、プルプルするとすれば、それは脂肪です(笑)

 

イメージって恐ろしいなぁ。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

まご違い

今日の新潟県央地区は、朝こそ前の晩からの雪が積もっていて、冬に逆戻りしたような景色でしたが、日中は晴れ間が広がり、春らしい天気でした。

 

さて、今日は良くある勘違いについてのお話。

 

卒業、入学のシーズンです。ラジオなどでも、その話題に関してのハガキやメールなどが、番組の中でよく取り上げられています。 その中で、気になる表現が2日連続で続いたので、ちょっとブログで触れてみようかなと思いました。

 

その投稿は、入園を迎えようとしているお孫さんが、入園式用の洋服を新調し、それを着た際の可愛さを表現しようと思ったのでしょうけど…。

 

その方は、衣装を着たお孫さんを、こう例えたのです。

 

「マゴにも衣装」

 

彼女は2つの間違いをしています。

先ず、「馬子」であって「孫」ではないこと。

それから、決して人を褒めるためにつかう言葉ではないと言うことです。

 

馬子とは馬の世話をする、いわゆる身分の低い人をさして、そんな人でも立派な衣装を着れば、それなりに見えるという意味なんですよね。 なので、意味を理解すれば解るとおり、言葉自体の意味としては、自分自身をさして謙遜する場合や、他人を揶揄する時に使う言葉であって、お孫さんを褒める時につかってはいけないんですよ。

 

なので、会社の上司の子供さんの晴れ姿に向かって、「馬子にも衣装ですね!」なんて褒めるつもりで言ったりしたらアウトですからね(笑)

 

結構、勘違いしている人、多いんじゃないかなぁ。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

震災について思うこと

今日の新潟県央地区は、真冬に逆戻りしたような天気でした。風も強く、時おり、びちゃびちゃではありますが、雪まで降っておりました。 今週は結構雪が降るような予報らしいですね。 近所で週末、タイヤを交換していた人がいたなぁ。 大変だこりゃ。

 

時期が時期ですので、ありふれた話題になってしまいますが、管理人からも3.11に関してちょっと。

 

管理人はひねくれ者ですので、どうしても素直に追悼番組が見れないんですね。 確かに震災は悲惨な出来事でした。それに伴って発生した原発の事故も、大変に不幸な事ですし、その影響は今後も長期にわたり続くことでしょう。 嫌なのは番組の作り方です。 どの番組も「感動」や「お涙頂戴」的な作りで、実際には何の役にも立っていないということ。 過去を振り返ってダラダラ放送したって、はっきり言って何の役にも立たないわけですから。

 

まぁ、見るほうがそういった内容が好きだから、そんな番組になってしまうと言うのも事実だと思うのですが、「あぁ、可哀想だな」、「大変だろうな」と思っても、「瓦礫の受け入れ」なんて話題になると、皆こぞって反対でしょう? 結局、メロドラマ見ている感覚と一緒なんじゃないのかな?なんて思ってしまうわけですよ。  募金はするけど、同情もするけど、自分自身がリスクを負うようなことはご免だと。

 

理人だって汚染された瓦礫を全国にバラ撒いてもいいとは思っていませんよ。 でも、「多少混ざってしまう可能性がある」くらいのリスクくらいは覚悟しないとねぇ…。

 

食べ物にしたってそう。協力したいと思うのなら、積極的にとは言いませんけど、今まで通りに消費するだけで、立派な復興に対しての協力になると思うのです。

 

管理人は、募金するほどお金がありませんので(笑)、自粛などせずに、今まで通りに消費して、お金を回すことに少しでも協力していこうと思っています。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

 古い記事へ»