トップページ>2012年10月

2012年10月

カテゴリー


アーカイブ

残業

今日の新潟県央地区は、雨が降ったり止んだりの、一日中曇ったままの天気でした。気温が低くなってきているので、雨が降ると冷え込みますね。

 

今回は残業の話。

 

NEWSで埼玉県の県職員の残業時間の話題が出ていました。

ご覧になった方もおられるでしょう。

 

「平成23年度の県職員(教職員と警察官を除く知事部局の主幹級以下)の勤務時間で、残業時間が最長で年2017時間に及んでいたことを明らかにし、管理職の処分を検討する方針を示した。」

 

更に、

 

「県によると残業時間が最長だったのは税務課の40代男性主査で、時間外手当は約740万円。同課の別の40代男性主査は年1916時間で手当は最高額の約747万円だった。」

 

だそうです。

ここで皆さんは何に驚きましたか?

残業時間?

いえいえ、違いますよねぇ。 おそらく皆さんも、管理人と同じく手当の額に驚かれたことでしょう。

 

2,017時間で740万円でって事は、1時間当たりの手当ては3,600円!!!!

こんなにもらえたら頑張って残業しちゃうなぁ(笑)

 

残業時間は、週休2日の人なら1日当り8時間弱だから、このご時勢であれば沢山いるでしょう。でも、その多くの人たちは、この時間外手当の額よりも少ない収入で頑張っている人たちだと思います。

 

「上田知事は「職員はきわめて熱心に仕事をしているのだが、誰が見ても異常。調査をして、場合によっては管理職の処分も含めて対処したい」と述べた。」

 

と、らしいことをおっしゃってますが、多分、何が「異常」だと思うのかが、一般の人とは違ってるんじゃないのかなぁ、と管理人は思うのでした。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

テオ・ヤンセン

今日の新潟県央地区は、朝方は曇り空で肌寒い感じでしたが、日が昇るにつれ日差しも強くなり、室内はポカポカと暖かい温度まで上がりました。でも、気温は18℃位までしか上がらなかったそうで、雲がなくなった分、夜は冷え込むのかなぁ。

 

今回はテオ・ヤンセンンの話し。

 

その筋では(どの筋?)非常に有名な芸術家であり、また物理学者でもある彼の作品、「STRANDBEEST」(ストランドビースト)を、TVなどで見たことがある方も多いのではないかと思います。

ストランドビーストとは「砂浜の生物」と言う意味で、棒を組み合わせて組み上げられた物体が風の力のみで、まさに生物のようにワシャワシャと歩く様は圧巻です。

 

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=R4gPy2yfwMk

 

YouTubeにはこの他にも多くの動画がアップされているので、興味のある方は検索してみてください。

 

 

さて、今日の小話の本題はここから。

 

YouTubeでビーストを見たわが息子から「これを作れ」との指令が下り、イチから作るとちょっと手間がかかりすぎるので、「大人の科学」シリーズにあったミニビーストでお茶を濁したわけですが…。

 

始めは口で息をフーフーと吹きかけたり、うちわで扇いだりして楽しんでおりましたが、そのうち疲れてきたのでしょう、新たな指令が…

 

「ラジコンにして」

 

う~ん。

 

ラジコン化は手間はかかるけど問題なく出来るとは思うのですが、そもそも”風の力のみで動く”と言うコンセプトが根底にあるわけで、モーターライズした時点でテオ・ヤンセンの思いから大きく外れると思うのですが、子供にとってはあのリンク機構が面白いだけで、風で動こうが電池で動こうが知ったこっちゃ無いわけですなぁ(笑)

 

でも確かに、あの”機械”をラジコンでワシャワシャ動かしたら面白いかも。

骨組みだけみたいなやつが「ワシャワシャワシャワシャワシャワシャワシャワシャ…」

 

 

テオ様ごめんなさい。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

金銭感覚

今日の新潟県央地区は、爽やかな秋晴れの1日となりました。最高気温は20度に届かなかったとの話しですが、体感的にはもっと暖かかったような気がします。

 

今回は金銭感覚の話し。

 

昨日、自宅に帰ったら石油ストーブが出ていました。

ファンヒータではなく、石油ストーブです。

なので、着火用に電池がいるわけなんですが、昨シーズンの終わりに、片付けたのは管理人なので、電池をしまった場所わかったのかなぁ、なんて思いながら裏側の電池ボックスを見ると、そこには”エボルタ”がドーンと装着されておりました。

 

この時点で笑える人と、何のことかわからない人に分かれると思いますが、”エボルタ”と言うのは、パナソニックブランドの最高級アルカリ電池で、CMでロボットが耐久レースをしていたりする、パワーとスタミナが自慢の電池です。最高級クラスですので、スタミナも凄いですが、価格もぶっちぎりです。

 

その電池をですね、ストーブの着火用に買ってきたわけですよ、ウチのカミさんは(笑) ストーブの着火用なんてどんな電池でもいいわけで、管理人的には普通のマンガンにしとけよって感じなんですが、カミさんは長持ちするんだから得だって考えたんでしょうね。

 

1年中ストーブを使っていれば、差も出てくるのかなぁ。でも、ストーブは半年も使わないでしょ。残り半年間の自然放電分がもったいないなと、管理人は考えるわけです。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

恐竜?

今日の新潟県央地区は、秋晴れの非常にいい天気でした。仕事なんかやめて、ドライブにでも行きたい気分でしたが、気分だけで終わりました(笑)

 

今回は恐竜の話。

 

先日、子供と某国営放送の教育系の番組を見ていたときのこと、「へぇ、そうだったんだ!」感心してしまったことがありまして…。 子供向け番組のでの情報ですから、大人的には常識なことが多いのですが、管理人は全く知らないことだったので、お恥ずかしながら、声に出して驚いてしまいました。

 

皆さん、恐竜の定義ってわかりますか? 管理人は「古代のでっかい爬虫類だろ」と言う認識だったのですが、違うんですよねぇ。 恐竜と呼ぶことが出来るのは、「胴体の直下に四肢を持つ」事が条件だそうです。

 

そうなんです、プレシオサウルスやプテラノドンは恐竜じゃないんですって!

あらまぁビックリでしょ。

じゃあプレシオサウルスやプテラノドンはどうなるのかって?

首長竜?水棲は虫類?翼竜?

誰か教えて~!

 

ところで皆さん、この件知ってました?

やっぱり知らなかったのは管理人だけ?

 

恥ずかしい~!

 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

加賀棒茶

今日の新潟県央地区は、秋晴れの清々しい1日でした。動くと汗ばみましたが、日差しが暖かくいい気持ちでしたね。

 

今回は金沢のお茶の話。

 

皆さん金沢はご存知かと思いますが、その金沢の有名な観光スポットとして、「茶屋街」があります。「ひがし」「にし」「主計町」の3つの茶屋街があり、特にひがし茶屋街は一番有名?で、いつも観光客でにぎわっています。管理人は、金沢の大学に通っていた関係で、働き始めてからも結構金沢に遊びに行っていたのですが、これはそのときのお話しです。

 

ひがし茶屋街の東の端に「茶房一笑」という店があります。ある日、ひがし茶屋街をぶらついていてのどが渇いたので、一服しようかと初めてこの店に入りました。既に細かいところは忘れてしまったのですが、和菓子とお茶のセットをお願いして、しばらくゆったりと過ごしました。お茶屋さんが経営している喫茶でしたので、お茶は言うまでも無く美味しく、和菓子も甘すぎず美味しいものでした。

 

そして、和菓子も食べ終え、お茶も飲み終わった後にまったりしていると、サービスだと言ってお店からお茶が振舞われました。

少し飲み足りない感じだった管理人は、丁度良いやとそのお茶をゴクリ…。

 

「なんじゃこりゃ?!」

 

さっきお金を払って飲んだお茶よりも美味しくてびっくり。

冷たいお茶だったのですが、その衝撃的な美味しさにノックアウトされてしまい、併設されている売店で、そのお茶をしっかりと購入して帰ったのでした。

 

それが、そのお茶屋さんの作戦だったのかはわかりませんが、もしそうだとしたら、まんまとはまってしまったわけです。

 

はい、未だにリピート購入しております(笑)

 

 

そうそう、茶屋街ってお茶屋さんが並んでいるところだと思っている人がいますが、茶屋と言うのは芸妓遊びをするお店の事なんですよ。

もちろん一見さんお断わり!

なので、管理人は昼間の茶屋街しか知りません(笑)

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

 古い記事へ»