トップページ>2012年11月

2012年11月

カテゴリー


アーカイブ

ニオイ

今日の新潟県央地区は、昨日の悪天候をひきずり、時おり雨混じりの強い風が吹く、荒れた一日でした。 冬タイヤ交換は、今週末辺りにする人が多いのかな。

 

 

今回は「ニオイ」の話し。

 

PCでwebを見ていると、勝手に表示される広告がありますよね。その中で、某サントリーの広告がありまして、こんなコピーが表示されるんです。

 

「パパ、いいニオイ♪」

いいニオイのパパが好き!

(26歳 女性)

 

サントリーの健康食品などを扱う部門が販売している、「プラス-デオ」と言う石鹸の広告なんですが、また気になっちゃたんですよ(笑)。 この製品は、加齢臭の元になる「ノネナール」を除去し、ニオイを防ぐと言う製品で、香りをつける製品では無いんです。(もちろん香料は入っているでしょうけど)

 

別にパパがいいニオイをさせているのは問題無いんですが、自分の娘がパパのニオイが好きというのは、ちょっと問題があるんですなぁ。

 

年頃の娘さんって、大抵お父さんのことを避けるようになりますよね。これにはちゃんとした理由がありまして、ニオイから自分に近いDNAを持つ人(近親者)を判別し、近親婚を避ける様に出来ているということなんだそうです。 種としての自然な防衛本能とでも言いましょうか。もちろん、近親者ではなくとも、似たような特徴を持つ異性も避けることが出来る能力なんだそうですよ。

自分の父親は最も近い近親者ですよね。

なので思いっきり嫌われるんですなぁ(笑)

 

 

この広告、昔は「最近、課長のことが気になる…」みたいなコピーだったはずなんですが、ちょっと”ナニ”な雰囲気だったからでしょうか、最近は見かけなくなりました。 代わってお父さんが登場したんですが…。

 

広告って難しいなぁ(笑)

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

カキ

今日の新潟県央地区は、昨日の天気がウソのように荒れております。基本、曇空なのですが、時々激しく雨が降ったり、結構風も吹いたりと、外に出たくなくなる天気でした。

 

 

今回は「カキ」の話し

カキの話しと言っても「柿」では無く「牡蠣」の方のカキでして、何でこんなことを書いているのかと言うと、先ほどラジオでカキの話題が流れ、いつも通っていた洋食屋さんののカキが、ただ単に食べたくなったからなんです(笑)

 

この季節になると、あちこちでカキの文字を目にするようになります。お弁当屋さんも、カキフライ弁当をラインアップに加えたり、洋食屋さんの表にも、「カキフライ始めました」なんてサインが出てたりして。

 

管理人は、カキは大好きなんですが、殆んど生でしか食べません。 なぜかと言うと、過熱したカキで、美味しいものを食べさせてくれる場所を知らないからなんです。 見た目からしてアウトなものは論外として、たまに新規の店でチャレンジしたりするんですが、総じてあまり美味しくないんですなぁ。 もともと痩せていたカキなのか、火を入れすぎてカピカピになってしまったのかはわかりませんが、カキのいいところををすべてスポイルしてしまったような料理ばかりで、食べた後いつも後悔してしまうんです。

 

実は、身近に1店舗だけ、美味しいカキフライを食べさせてくれる洋食屋さんがあったのですが、奥さんの体調不良で、残念なことに閉店してしまったんです。

その店のカキフライは、揚げ方も絶妙で、カキくささたっぷりの、生々しいフライで、自家製のタルタルソースも美味しいのですが、レモンを絞っただけの状態で食べるのが凄く美味しかったんですよ。

 

あ~、食べたい。

 

誰か美味しい店を、紹介してくださ~い。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

とあるラジオCM

今日の新潟県央地区の天気は、雨が降ったり、あられになったり、はたまた晴れてみたりと、めちゃくちゃな天気でした。まぁ、新潟の冬らしい天気ですけどね。

 

 

今回はちょっと気になるラジオCMの話し。

 

新潟のローカル製麺所のものなんですが、こんな内容のCMなんです。

 

母:「ズズー、ズズー」(ラーメンをすする音)

子:「あっ、ずるい! 自分ばっかり”せきもと”のラーメン食べてぇ」

「ちょっとちょうだいよぉ」

母:「自分で作ればいいでしょ!」

 

結構昔から流れているんですが、聞くたびに違和感を覚えるんですよねぇ。

皆さんは何か感じますか?

文字面だとわからないかなぁ。

 

このCM、母と子の台詞が、普通は逆だろうと思うんですよ、管理人は。

 

どう思います?

 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

ハイブリッド

今日の新潟県央地区は、鉛色の空が広がり、時おり激しく雨の降る、嫌な天気でした。まぁ、冬ですからね。しょうがないのですが… そろそろカミさんの車のタイヤを交換しなくっちゃ。

 

 

今回はハイブリッドの話し。

 

ハイブリッドと言ってもいろいろあるかと思いますが、今回の話はハイブリッドカーの話しです。

いろいろ各社方式は違いますが、市場にハイブリッドカーを投入していますよね。もちろんセールスポイントは燃費です。購入する人も、燃費が決め手になっているケースが多いと思います。

 

しかし、本当に燃費はいいのでしょうか?

結構、『こんなはずじゃなかった』って人、多いのではないでしょうか?

 

カタログ上では、確かにいい数字が並んでますよね。 今ですと「10・15モード」と「JC08モード」の2つが併記されていて、JC08モードの方が実走行に近い数値が表示されていると言う話しですが、それでもJC08モードの数値をマークできる人なんてまずいないでしょう。

 

原因は大きく分けて2つあると考えます。まず1つは、車がJC08でよい燃費を記録するためにセッティングされていると言うこと。もう1つは、ドライバーがハイブリッドにあった運転をしていないこと。この2つに大別されるのだろうと思います。

 

日本の自動車ユーザーは、車の評価をする際に、カタログのスペックを重視する傾向にあります。今は殆んどなくなりましたが、以前は馬力ばかり気にしていましたよね。なので、メーカーもカタログに記載する数値を良くしようと頑張るわけです。

 

それと、ハイブリッドを積極的に選ぶ人は、燃費を非常に気にする人が多いので、ゆっくり走れば燃費が良くなるという、国の間違った指導とイメージから、やたらとゆっくり走りがちです。ハイブリッドのメリットと言うのは、負荷がかかると燃料の消費が大きくなるエンジンを補完するために、モーターがアシストすると言うのがそもそもの目的なわけで、モーターを積極的に利用する走りをしなければ、ただの重たい車でしかなくなるわけです。欧州や北米などで、さほどハイブリッド車が騒がれないのは、定速で、しかもスピードレンジの高めの環境が多いので、ハイブリッドのメリットが生かされないからです。

 

管理人はハイブリッドには否定的な考えを持っています。ハイブリッドにするのであれば、モーターだけで走れるような大げさなシステムを組み込むのではなく、減速時の熱に変えてしまっているエネルギーを1時的に貯め、それを加速時に利用するような簡易的なものでよいと考えます。

 

将来的には、内燃機関を搭載した自動車ではなく、モーターを積んだ電気自動車に切り替わっていくであろうと言うことは、皆が思っていることでしょう。でも、そう考えた時、今のハイブリッドシステムと言うのは、将来の電気自動車時代に対して、何の貢献もしないのです。 ハイブリッドは電気自動車時代への過渡期の物であるという人もいますが、ハイブリッド車が普及したところで、インフラ整備は何も進まないんですよね。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

奥さん

今日の新潟県央地区は、午前中は晴れ間も見えましたが、午後からは再び荒れ模様となりました。ここのところ、非常に天候が不安定です。

 

 

今回は「奥さん」と言う言葉の使い方に関して。

 

ちょっと前から気になっておりまして、TV番組などの中で男性タレントが、自分の配偶者のことを「奥さん」と呼ぶんですなぁ。管理人は、どうもこの言い方に違和感を感じておりまして、ちょいと調べてみました。

 

・妻……自分配偶者の呼び名
・嫁(嫁さん)……息子の妻
・奥さん ……他人の妻に対する尊敬語
・家内……他人に対して、自分の妻を示す言葉
・カミさん(上さん)……商人の妻、その家の女主人
・女房……妻のこと、朝廷に仕える女官

 

調べるソースによっては、もう少し違った表現のところもありますが、おおよそ上記の様な意味のようです。妻・家内・カミさん・女房は、細かく言えば意味するところは違うようですが、ほぼ同じ使い方が出来るようです。

 

気をつけなくちゃいけないのは、「奥さん」と「嫁さん」ですね。とにかく、自分の配偶者を「奥さん」と呼ぶのは間違いのようですね。管理人の違和感は正しかったわけです。

 

ちょっと驚きだったのは「嫁さん」です。息子の妻を指すんですね。自分の配偶者に対して使うのは、おかしな表現と言うことになります。

 

ともかく、勤め先に電話をして「すみません、ウチの奥さんお願いします」なんて言うと、コイツ馬鹿じゃねぇのと思われるので、注意しましょう。

 

TVで間違った使い方をしていたタレントと言うのは、結構知的なことで売っている人なんですよ。そういった人が間違った言葉使いをしていると、正しいと勘違いして皆が使い始めてしますので、おかしな使い方をする人が増えていくんだろうなぁ

 

なので管理人は、気をつけて欲しいものだと思うわけです。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

 古い記事へ»