トップページ>2015年4月

2015年4月

カテゴリー


アーカイブ

サービス

今日の新潟県央地区は、朝方はちょっと冷え込みましたが、日中は日も照って暖かい1日でした。 事務所に日が差し込む午後は、暑いくらいでした。

しばらくは天気も良いみたいですね。

 

 

 

今回は、おすし屋さんの話。

 

先日、新居への引越しをした際、カミさんも疲れていて何もしたくないというので、丁度クーポンの期限を迎えようとしていたお寿司屋さんへ行ってきました。

廻るお寿司ですが、○べいや、○シロー等の100円スシではなく、価格体のもう少し高めのお店です。

 

実は、この店は2度目でして、某ス○ローが激混みで90分待ちだったときに、前から気にはなっていたので、お試しで来たのが初回でした。

 

 

ウチの子はまだ普通の1カンサイズのお寿司を、1口で食べることが出来ません。

頑張って食べようとしても、みんな崩れてしまって、ぐちゃぐちゃになるので、私がいつも2つに割ってあげていました。

魚○いやスシ○ー等に行くと、この作業が初めにあるので、管理人が食べ始めるのは、子供の注文が終わってからとなります。

最近は慣れちゃいましたけど、結構せわしなく、落ち着いて食べることは出来ないんですよね。

 

このお店への初来店時も、同じように注文して出てきたお寿司を、私が一生懸命加工していると、お店の方が「2つに割りましょうか?」と声をかけてくれたんです。

手間をかける申し訳なさよりも、「いや~、助かるわぁ」という気持ちが勝ったので、その日の子供の分は、全部半分にしてもらいました。

おかげさまで、自分の分もゆっくり注文できたし、何よりも落ち着いて食事が出来ました。

 

で、今回の2度目の来店となったわけですが、今回も甘えてしまえと思い、最初のオーダー時から「サビ抜きの分は半分に切ってもらえますか」と頼んだわけです。

お店の方も「承知しました」と快く受けていただき、そしてお寿司がやってきたわけなんですが、、、

 

 

ステーキ三昧

ステーキ三昧

 

写真はそのときの一品で、「ステーキ三昧」という3貫盛りのお寿司です。

半分に切られて無いでしょ?

そうなんです、今回はわざわざ小さめに半分ずつ握ってくれたんです。

手間もかかるだろうに、こっちの勝手な要望を受け入れてもらっただけでなく、きれいに子供サイズに握ってもらえるなんて(涙)

 

最近の廻るお寿司屋さんは、職人?とお客が違う空間にいますよね。

全く顔を合わせることは無いわけです。

当然、握る人たちは、お客さんがどんな顔をして食べているのか、わからないわけですよね。

お客にしても、どんな人が握っているのか知る由もありません。

この出来事は、職人さんが対面にいるお寿司屋さんだからありえた話だし、サービスだと思うんです。

 

 

管理人はこっちの方が良いなぁと思うのですが、皆さんはいかがでしょ?

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。
 

さて、弊社では、誠に勝手ながら、ゴールデンウィークの休業を、
以下の日程で実施させていただきます。
 

大変にご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう
お願い申し上げます。
 

 

  ゴールデンウィーク休業日

    平成27年4月29日(水)

    平成27年5月2日(土)~5月6日(水)まで

 

 

* 平成27年5月7日(木)より、通常営業を開始します。

* 休業中のお問合せにつきましては、平成27年5月7日(木)以降に
     対応させていただきます。

* 尚、休業前後は荷物が混み合うことが予想されます。
     ご入用の際は早めにお問合せ、ご注文をお願い申し上げます。

 

カテゴリー : 更新情報

クレーム対応

今日の新潟県央地区は、暖かではありましたが、小雨が降ったり止んだりの天気でした。

引越しだから、週末は晴れて欲しいんだけどなぁ。

晴れてくれるかなぁ。

 

 

 

今回はクレーム対応について

 

先日、管理人のウチのトイレの電球が切れたので、夜で電気や屋ホームセンターは閉まってますので、コンビニに電球を買いに行ったんです。

以前の記事でも書きましたが、今コンビニでは、基本、LED電球しか売って無いんですよね。

まぁ、今回はトイレの明かりなのでLEDでもOKですから、40W相当のLED電球を買って帰りました。

 

この電球、このコンビニチェーンブランドの商品で、LGとの共同開発だと書いてありました。

 

早速、トイレの照明に電球を装着し「さて、ゆっくりと読書でも」とスイッチを入れたのですが、「ん?なんか暗いなぁ」といった感じで、点灯の瞬間も「パッ」と点くのではなく「もわ~」と明るくなるんです。

こういう商品なのかな?と思いつつ、何日か使っていたのですが、誰かがトイレに入った直後に明かりを点けると、明らかに明るいんです。

 

そうなんですよ、この電球、規定の明るさになるまでに時間がかかるという、なんとも白熱電球チックなやつだったんです。

まぁ、白熱電球でも、明るくなるのにここまで時間はかかりませんけどね(笑)

これが韓国テクノロジーなのかなとも思ったりして、別に怒っていたわけでもないのですが…

 

 

 

で、ここからが本題(笑)

 

たまたま別件の調べ物で、そのコンビニのHPを見ていたところ、問い合わせの窓口があったので「こういった仕様の電球なのでしょうか?」とメールを送ったところ、5分もしないうちに電話がかかってきて、担当者はひたすら平謝り(笑)

 

別に怒ってるわけじゃないのに(笑)

 

交換などの対応はメーカーが直接するとの事で、連絡先などの情報を転送することに関しての承諾と、購入した商品の確認をして電話を切ったのですが…

 

 

 

いやー、なんと言う対応の早さ!

(担当者、大変だろうなぁ…)

 

 

そんなところにびっくりした管理人でした。

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき