トップページ>2015年6月

2015年6月

カテゴリー


アーカイブ

グリーンキーパー

今日のにいいがた県央地区は、曇り空ではありましたが、気温は高く、ムシムシした気候でした。

新潟っぽいなぁ、といった天気ですよね。

カラッと晴れないものですかね。

 

 

 

今回は、芝生に関して。

 

管理人の最近の趣味?といえばすっかり、芝生の手入れとなってしまいました。

 

別に芝生が大好きというわけではないのですが、新居の庭の部分を禿山にしておくわけにもいかず、全面芝を張った為に手入れを余儀なくされているわけです。

芝刈りや雑草取り、堆肥撒きなどの手間がかかることは分っていたことなのですが、雑草のような逞しさを想像していたのに、意外にデリケートなのに気が付いた今日この頃。

 

以前、お世話になっていたお宅で、毎週の芝刈りが私の役目だったので、芝刈りはお手の物なのですが、何せ、芝張りからは初めての経験でして、なかなか思ったように行きません。

 

 

 

現在困っているのは下記の点。

 

1)なかなか目地が埋まってこない(涙)

 

根はある程度張った様なのですが、芝のマットとマットの間がなかなか埋まってくれないのです。

目地がえぐれたような所は、目土を入れて平らにしたり、根が張りやすいように液肥を撒いたりしているのですが、なかなか結果が出ません。

 

2)部分的に枯れたように茶色くなっている。

 

場所によっては目地も埋まり、順調に生育している場所もあるのですが、ところどころ、目地の縁から茶色くなってきたり、マットの色がが全体的に薄く、むしろ張った当初よりも状況が悪化しているような箇所もあるのです。

張った直後に枯れてしまうような、芝のマット自体が死んでいたようなものはすべて張り替えたので、環境的に、何か不具合があるんでしょうね。

 

3)芝の色が違う

 

張り替えた箇所の芝の色が、その他の箇所よりも薄いんですよ。

同じ高麗芝なんですが、何でなんでしょ?

 

 

 

ネットを調べていると、茶色くなったり、生育が思わしくない箇所は、病気になっている可能性があると書いてあったので、近日、薬を撒いてみようかと思います。

まぁ、その薬も何種類もあってねぇ(笑)

 

水は切らさないように、朝、晩、タップリと与えてくださいといわれたので、タップリやっているのだけれども、やりすぎも駄目なんだそうで…。

 

何でも勉強だなぁ。

 

 

最近は、ホームセンターに行っても、昔は寄り付きもしなかった園芸コーナーを、何か芝に良いものはないかと、ずっとウロウロしています。

 

 

しばらくこの趣味は続きそうだな…

 

 

ゴルフのパット練習が出来るような芝に仕上げるのが目標です。

 

 

 

誰か、詳しい方、教えてくださ~い。

 

 

カテゴリー : 管理人ブログ 管理人のつぶやき